さて、今回は前回の

可能性をつぶすヒトと育てるヒトの違い

この続きになります。

 

前回を読んでいない方は是非読んでみてください。

 

 

今回はなぜ可能性を信じ続けることができないのか

このもうひとつの要因についてお伝えします。

 

前回は本人の妄想から信じれなくなり、そのうちに動けなくなってしまう

ということをお伝えしました。

 

今回お伝えする要因は『環境』です。

 

環境が可能性に影響する

 

あなたが普段会話をする人たち

 

この人間関係という環境に、人は本当に大きな影響を受けます。

 

聞いたことありませんか?

 

あなたの近くにいる5人を思い浮かべたとき

その5人を見れば、あなたがどんなヒトかわかる

 

それは親かもしれないし、兄弟や親友、会社の同僚、上司

だれでもありえますが、

 

もし、その5人のほとんどがあなたの

可能性に対して否定的だったとしたら・・・

 

おそらくあなたの可能性をあなた自身が信じられなくなり

自然と可能性はつぶれていきます。

 

 

環境の影響はそれほどに大きいんです。

 

環境は洗脳をしていくもの

 

僕は昔、ビジネスパートナーから

ほぼ毎日怒鳴られていたときがあります。

 

事業がうまくいかず、お互いにギスギスしていた頃ですので

 

どこかにぶつけなければやっていけなかったんだろうし、

思い通りにいかないことに常にイライラとしていました。

 

また僕は、

 

僕自身を否定しつづけて、うまくいかない理由を全て自分の責任として扱い、

 

それを、ひとりでなんとかしようと

手にあまるほどの仕事を次々と受け入れていました。

 

 

机の下で崩れるように落ちても目が覚めたらすぐにキーボードを叩き

1日のうちの20時間は仕事をし、休みなんて1年くらい取れず、

体調を崩して歩けなくなっても腕があがらなくなっても

 

 

ただ、ひたすら仕事をしていました。

 

そしておもしろいことに、

「こんなことをやったら失敗する」とキツく言われたことを

”絶対”やってしまい失敗する。

 

 

おかしいですよね。

 

 

なんのために働いてるのか

なんのために生きてるのか

 

なにやらようわからん状態です。

 

自分の家庭より

 

自分の健康より

 

自分の生活より

 

自分のお金より

 

 

仕事を優先する

 

 

 

こういう状態をなんというかご存じでしょうか。

 

 

 

そう、奴隷です。

 

 

 

これって奴隷にほかなりませんよね。

 

環境はヒトを洗脳します。

 

ヒトは知らず知らずのうちに洗脳されます。

 

 

意図的に洗脳する人間もいますが、

スポンサーリンク

意図的でなくても洗脳はされます。

 

 

毎日「お前はできない奴だ」なんて言われてみてください。

 

 

怖いことに、いつのまにか

 

”そうなっていきます”

 

 

そして特に会社という狭い囲いの中では

こういう言い方をする人間は残念ながら少なくはありません。

 

 

そしていつの間にか、その環境に洗脳され、

あなた自身の可能性もつぶれます。

 

 

これが環境という要因です。

 

環境というものがマイナスに働く場合、

それはあなたに大きなマイナスの影響を与えます。

 

では、そこから抜けるにはどうすればいいのでしょうか。

 

環境を利用して望む方向に進む「脱洗脳」方法

 

環境はあなたに大きな影響を与えると伝えましたが、

 

これはなにもマイナスの要因だけでなく、

逆に環境を良い方に使えば、あなたの状況を変えることもできるんです。

 

 

ヒトは社会生活を送るなかでは、

 

誰しも必ず洗脳をされています。

 

 

親、学校、会社、マスコミ、広告・・etc

 

こういった環境に影響を受けるということは

それら全てから洗脳されているようなものなんです。

 

 

そして、洗脳から抜け出すための方法のことを

 

「脱洗脳」って言います。

 

聞いたことありますか?

洗脳から抜けるための「脱洗脳」

 

この方法って実は、

 

洗脳された人に新たな洗脳をする

 

ってことなんです。

 

洗脳って聞くとついつい身構えますが、

 

まあ僕らは常に日常的に洗脳されているので、普通のことです。

 

ならば、

 

自分の望む環境に常に身を置くことで

自分自身で望む方向に洗脳すればいいんです。

 

 

 

例えば、

あなたの情熱や夢を一緒に語れる仲間との人間関係をつくれば、

 

その環境はあなたを望む方向に導いてくれます。

 

可能性を育てて広げるヒトたちは

自分自身をそういう環境におき、自分が望む方向に進むようにコントロールしているんです。

 

意識して付き合うひとを選び、環境をコントロールする。

そうして可能性を信じつづけ、環境を味方にして飛躍していくんです。

 

だからもしあなたの周りに

 

あなた自身を否定するような、そんな言動をする人間がいれば

その環境からは”積極的に”距離を取ってください。

 

そして、あなたの夢や可能性を語れる

仲間と過ごす時間を大切にしてください。

 

それが、可能性を育て広げるひとになるための「脱洗脳」の方法です。

 

 

 

可能性をつぶす人間と育て広げるヒト

いまのあなたはどちらでしょうか。

 

どちらの生き方を望みますか?

 

ゆっくりと考えて決断してくださいね。

 

そのひとつのヒントとなる無料レクチャーです。

7日間で基礎マインドを育てます。

萌えるビジネス構築のステップ講座(基礎マインド編)

登録はこちらから30秒で完了します!!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で