去年から仮想通貨バブルがはじまり、多くの億り人という”仮想通貨長者”が生まれました。

そして今年は1月から仮想通貨が軒並み急落するも、ICO案件が乱立。フェイスブックなどの広告では「仮想通貨で億り人になろう!」という煽り文句がかなり目立つようになりましたね。

利益が400万円!! 1590万円!! 3500万円!! 1億越え!! というまさにバブルな数字が飛び交ってます。

数字とか実績の根拠を出されると何となく心惹かれてしまいますよね。

こういう風に数字などの実績を出されると、本当かな?あやしいな?本当に稼げるのかな?と思いつつも、いつのまにかそこに期待をしはじめて、自分にも手に入るかも!と思ってきます。

仮想通貨は悪いものではありません。確かに利益はでます。確かに僕も利益を出すことができました。

でも・・・もし自分が仮想通貨に過度な期待をしすぎている事に気づいたら、一旦お金との付き合い方と自分の”在り方”について見つめ直した方が良いかもしれません。

その在り方のままだと、かなりの確率でお金の流れを作ることができないからです。

お金に困っている時にお金の投資は絶対しちゃいけない

もしいまあなたが、お金に困っている状態なのであれば、いまの段階で”お金を増やす投資”は絶対にやってはいけません。

お金が増える!ということに期待をして、今の現状からの脱却を望むのですが、実はお金に困っている時に投資をやっても成功しない確率がかなり高いんです。

なぜ成功しないのか?その理由を説明しますが、簡単に結論を言うと「脳が正常な判断をできない状態になっている」という事が大きな理由です。

目を閉じたまま綱渡りするのに等しい

ヒトの脳にはRAS(網様体賦活系)と呼ばれる脳の情報フィルターがあります。このRASというのは、脳に関係ない情報を取り入れないようにするためのフィルターみたいな働きをします。

お金に困っている時に、「もしかしたら儲ける事ができる!」と一旦思い込んでしまうと、この脳のフィルターは

お金が手に入る理由はフィルターを素通りさせて脳内に受け入れますが、それに関するリスクはフィルターにかけて、脳に情報が入らないようにしてしまいます。

要するに、脳が勝手に自分の思い込んだ(信じた)情報に削ぐわない情報を遮断しちゃうんですね。

まさにお金に目が眩んだ状態というわけです。

余談ですが、恋は盲目というも同じ現象です。そのヒトの良いところは受け入れるけど、悪いところは目の前で見ていたとしてもスルーして遮断したり、勝手に良い解釈に書き換えちゃうんですね。

ちなみにRASに引っかかって情報が入らない状態の事を、スコトーマ(盲目)といいます・・・まさに盲目!

目の前にあるリスクを見えなくして、儲けることに対して過剰に期待している状態は、目を閉じたまま綱渡りしている状態と同じで、あまりに危険すぎるのです。

お金に困っている人ほど、お金を増やす投資は失敗する

身も蓋もない話ですが、お金に困っているヒトほどお金が欲しいはずなのに、お金を増やす投資が成功せずに、さらに苦しい状況に陥っているのはこう言う理由からです。

リスクに対する正常な判断ができないし、その判断ミスにその時点では気づかないのです。

さらに言うと投資には投資に回す原資が必要です。お金に困っている状態で投資の原資が作れますか?

「こんなに儲かった!!」という金額を見て過度な期待をしてしまうのですが、少額の原資では労力の割に利益は少ないことに気づいてますか?

少額でも確実に増えるから大丈夫!と思い込むのは良いですが、初期コストや運用コストは計算に入ってますか?

少額だと原資を含む全てのコストの回収におそらく1年以上かかりますが、その間の運用コストがそれを上回ってた!!なんて話も、嘘のようですがよく聞きます。

お金を持っている人は成功し、お金を持ってない人はより苦しくなるという、わかりやすい現象ですね。

それでも投資をしなければ人生は変わらない

じゃあ、お金に困っている人は投資はしない方が良いのか?というと、それも違います。

人生を変えるほどの何かを得たいならば、何かを得る前に必ず投資というステップが必要になります。

お金に困っているならば、お金を増やす投資はしちゃいけない。でも何かを得たいなら投資をしなければならない・・・?

と、なんだか出口のない禅問答みたくなりましたが、このあたりの説明をしていきますね。

お金を稼いでから、お金を増やす投資という順番が絶対

なんども言いますが、お金に困っているからといって、お金を増やすための投資に手を出すべきではありません。

お金を増やすための投資の前に、あなた自身が「お金を稼ぐ」ようになることが絶対に必要となります。

理想としては、

お金を稼ぐ → お金を増やす投資に回す →お金が増える → ビジネスへの投資 → お金を稼ぐ額を大きくする → お金を増やす投資に回す → お金がさらに増える。

このサイクルで段々とお金の稼ぐ額と、お金を増やす量を自分の理想とするところまで繰り返していくことです。

だから鉄則として、お金を増やす投資をしたいならば、お金を稼ぐことがまず先です。

お金を稼ぐにはどうすればいいのか?

じゃあ、「お金を稼ぐにはどうすればいいのか?」

実はこれが分からないから安易に、「お金を増やす投資」に走ってしまうのですが、ここまで述べたようにそれは絶対にやっちゃいけないことです。

「お金を稼ぐ」というのは、もちろん会社やバイトで稼ぐ事や、それ以外に自分のビジネスを持つということを言います。

会社やバイトで稼ぐ事ができるのであれば、そこで稼いでそれを投資に回せばよいのですが、

スポンサーリンク

給与だけでは足りない、または会社やバイトでは稼げないのであれば、稼ぐ方法は必然と自分のビジネスを持つ事になります。

でも自分のビジネスの作り方が分からない。お金の稼ぎ方が分からないと悩むのであれば、

お金を稼ぐために投資をしてください

お金を稼ぐための投資とは

ただし、この投資は「お金に対する投資」ではなく自分への投資。自分へ投資をすることでお金を稼げるようになるための投資です。

ただ、投資にはもちろん原資が必要になりますよね。

お金を増やす投資の原資は【お金】だけですが、お金を稼げるようになる投資は、あなたが持っているリソース。いわゆる【お金】【時間】【労力】の3つのリソースが投資の原資となります。

お金を稼ぐようになるためには、いろんな学びや仕組みが必要です。それを学び・行動するために【労力】と【時間】をかけることが、お金を稼ぐための投資となります。

実はこの【時間】と【労力】の2つだけでも、”できる人は”お金を稼ぐための投資の結果がでますが、では【お金】という原資は?というと

お金を稼ぐ投資のために【お金】という原資の使い道は、ざっくりいうとこのふたつ。

  • お金を稼ぐための学びを独学じゃなくて、お金を使って誰かから学ぶ
  • 時間や労力が足りない時に、お金を使って誰かにやってもらう

お金を使うと、時間や労力にレバレッジをかけることができ、単純にひとりで時間や労力をかけるよりも、その数十倍の速さで「お金を稼ぐことを実現させる」ことができます。

ということは、時間や労力だけだと、結果がでるまでに1年も2年もかかるけど、お金を使ってレバレッジをかければ数ヶ月で結果が出ることがるということです。

あなたの持っている【お金】と【時間】【労力】というリソースは当然、無尽蔵にあるわけではないので、【お金】の使い所と、【時間】【労力】のバランスを取ることも大切です。

この時にお金がないからといって、時間と労力だけでやろうとする人もいますが、それで数ヶ月で結果が出るのは、本当に”センスのある一部のできる人だけ”ですので、都合の良い甘すぎる夢を見ないようにしてくださいね。

お金に困っている人は、【お金】を投資するのであれば、お金を増やす投資ではなく、まずはお金を稼げる投資に【お金】をかけることが、実は最短ルートということを覚えておいてください。

お金に対する自分の在り方を整える

ここまで、お金に困っている時にはお金を増やす投資はしてはいけない理由と、まずはどこに投資をすればいいのかをお伝えしてきました。

でも理論的に理解したとしても、やはり弱いときには、ついつい心が動いてしまうものです。自分で稼ぐよりもお金が増えた方が楽だ!という方向に動いてしまうものです。

でもこれは本当に気をつけて欲しいのですが、その状態で安易に手を出すと結局”お金に振り回される人生”になってしまうのです。

お金が増えた・減ったに翻弄され、お金に支配される残念な在り方を作ってしまいます。お金に支配されるとお金の流れのコントロールができず、増えてもすぐに減ったり、減った分を補充するために多大なストレスがかかり、常にお金に追われてしまう人生。

そんな人生イヤじゃないですか?

自分の在り方とは、お金に流されるのではなく、お金の流れを作る側で在ること。その流れを作るためにまず一番最初に必要なのが、「自分で稼ぐチカラ」です。

この仕組みを知っているのと知らないのでは人生に大きな差が出ることを知っておいてください。

お金を稼ぐ時に絶対にやってはいけないこと

最後にお金を稼ぐ時にやってはいけないことをひとつお伝えしておきます。それはいきなりビジネスの手法だけに走ってはいけないということ。

それで失敗をしている人も僕は多く知っています。そしてそこには失敗する理由が存在します。

自分でお金を稼ぐ(ビジネスをつくる)ということは、あなた自身の人生に大きく関わってくることです。だからこそお金を稼ぐ前にある事に取り組まなければ、いきなりビジネスの手法だけをやっても結果がでないのです。

お金を稼ぐチカラをつけるのに最適なビジネスとは

なぜ?ではどうしたらいいのか? どういうビジネスがいいのか? という疑問が出てきていると思いますが、その疑問に答えている僕の動画があるので、

稼ぐ前に何に取り組まなければいけないのか? なぜ失敗するのか? その理由や解決方法と、どんなビジネスが最適なのかをお伝えしていますので是非ご覧ください。

こちらから動画をダウンロードしてみてください。

動画はこちらから手に入れてください

この動画では、自分で稼ぐチカラを身につける為にビジネスの手法だけでなく、取り組むべき事についてお伝えし、そして、自分の好きなことを仕事にしてお金を稼ぎたい。と多くの人からのリクエストに答える最適なビジネスについてお伝えしています。

そんなに長い動画ではありませんので、是非一度ご覧になってください。

動画はこちらから手に入れてください

 

では、今回の記事はここまでになります。何か気になったことがあったらコメントなどお気軽にどうぞ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で