最短で人生を変える方法ってしってますか?

もし、その秘訣があるとしたら知りたいですか?

最短で人生を変える方法はあるのか?

では答えから言うと、結果としてはあります。

 

でも、期待させていたらごめんなさい。

 

結果としては、それが最短だったことはありますが、

結果が出る前の選択で最短を選ぶことはできません。

 

そもそも、身も蓋もない言い方をすると

 

人生を変えるのに、

楽な道や最短を選ぼうとしている時点で

間違えてます。その選択自体が失敗なんです、

なぜ楽な道や最短を選ぶと失敗するのか

楽な道や最短は確かにありますが、それを選んだからといって楽とも最短とも限りません。

あくまで結果的に、楽な道だった。最短の方法だったというだけ。

 

それを分からずに、最短や楽な道を選ぶと、

 

「思ってたほど、楽じゃない」

 

「全然、状況が変わらない」

 

そして挫折

 

という非黄金パターン

 

例えるならば、

 

注射怖くないよ〜。と言われて注射をしてみたけど、

思ったより痛くて泣きじゃくってその場から逃げ出すコドモのようなもの

 

失敗というか、その選択をした時点で初めから無理です。

※もしかしたら、宝くじ1等が当たるくらいの確率で、奇跡的にうまくいくかもしれませんが、人生をギャンブル任せにしたければどうぞ。

人生を変えるのは簡単だけど甘くはない

人生が変わるときは一瞬です。でも甘くはありません。

その一瞬の為に、何年間も泥まみれになって、なんども倒れて、なんども傷ついて、なんども心が折れたかもしれません。

その覚悟もないくせに、人生変えるとか無理です。

人生を変える為にどんな方法を選ぼうとも、どこかで自分と向き合ってそれを乗り越えなきゃいけないんです。

それを覚悟しない限り楽な方法とか最短の方法はありません。

失敗しない人生の変え方

これも結論からです。

『人生を変えるのに楽な道を選ぶな』

ってことです。

 

最初から楽な道を選んだ時点で終わりです。

 

泥にまみれるのが怖いなら、

人生変えるなんて夢をみずに一生そのままでいる方が幸せです。

 

でも、

 

泥まみれでも、なんど倒れても、泣きじゃくりながらでも

それでも人生を変えるんだ!!と決めることができたなら

 

その瞬間から、人生を変えることは夢じゃなく、それは確実にあなたの現実になります。

 

ワクワクドキドキしたなら、それは「行け!!!」 の合図です

 

人生を変えることを、”いま、この瞬間に” 決めてください。

 

もしかしたら、その直後に「でも」「だって」という言葉が出てくることがあります

 

それは全部言い訳です。くその役にも立たない言い訳です。

言い訳に潰されるのか、そこを乗り越えるのか、いまが選択の時です。

 

後で決めればいいやなんて楽な道(言い訳)を選ばずに

 

いまの意思でいますぐに選択してください。

 

人生を変えるってそういうことです。

 

では、最後に

情熱と行動という人生を変える最高の方法を手に入れる方法をメールレクチャー形式でまとめてみました。

楽な道でも最短の方法でもありません。でも人生を変える為に必要な内容を詰めてみました。

無料なので是非読んでみてください。

登録はこちらから20秒でできます

【行動という唯一の成功法則を手にする為の7回講座】

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で