2019年が始まりました!!

新しい年を迎えると同時に気になるのは、、、2019年の運気・運勢ですよね!!

 

僕は占い師や、何かを読むとかの専門家ではないので、これを読んでいるあなたの運気を見る事も詳しいことを説明することはできませんが^^;

あなたの運気・運勢が上昇するために、2019年に絶対に意識したほうがいい事を簡単にお伝えしますね。

2018年は土台作り、2019年は・・・

2018年は、干支でいうと戊(つちのえ)戌(いぬ)、古い土台は捨て去り、新しい『土台』を作るための年と言われていました。

2019年は、己(つちのと)亥(い)の年。意味をざっくりと書くとこんな感じ

「己」(陰の土性)は、条理が整然としている状態。植物が充分生長し形が整然としている状態
「亥」(陰の水性)は、草木の生命力が種の中に閉じ込められた状態

 

また己と亥は土と水の相克の関係にあり、お互いを打ち消し合う。特に土は水よりも強いものなので、土が水を押しとどめるようなイメージですね。

何か、こういう風に書くと悪いイメージな印象がありますが、そもそも干支の元となる陰陽五行の考えには良いも悪いもありません。ただその状態ということを知った上で、どう意識し行動するかが大事だと思います。

んで、すっごく簡単にまとめてしまうと。

己亥が表す2019年は

「己」は、生命が溢れて成長する絶好調なイメージですが、あまり調子に乗りすぎて間違った道に進まないようにしなければ、思わぬ落とし穴もありえます。

「亥」は、種の中に閉じ込められるというと、暗いイメージを思い起こしそうですが、これは次世代につながるための大切な準備期間であり、いわゆるステップアップの時期でもあります。

また、「己」は(おのれ)という自分自身を表す文字でもあり、そして「亥」は「核」という中心を表す文字でもあります。ということは己亥とは、『自分自身の軸』という風にも読み取れますね。

スポンサーリンク

 

ここから勝手な解釈も入れて読み解くと、

2019年は、昨年まで作った土台の上に、しっかりと自分自身の軸を打ち立てて育てる時期だと言えます。

そのために、いろんな事が試される時期でもあります。その中で常に「自分の軸は何か」という事を意識して、選択と行動を積み重ねて育てて行く事が大事なのではないでしょうか。

運気を掴むためには

冒頭にも書きましたが、新しい年を迎えると同時にきになるのは、その年の運気・運勢ですよね。

 

でも、本当の運気を掴むために大切なのは、その年の運気・運勢だけではありません。

 

その年の運気・運勢の良い、悪いに一喜一憂するのではなく、大きな流れの中で、”何を意識して選択・行動するのか”が大切です。

例えば、来年の2020年は、これまでの蓄積が実り大きく変化をしていく年になります。そう考えると2019年は何を意識するのか?どう行動していくのか? が、これまでと見え方が変わってきますよね。

僕らは大きな流れの中に生きています。瞬間瞬間も大切ですが、大きな流れの大局観を身に着けることで、自分自身の人生の捉え方も変わってきます。

大きな運気を掴むということは、大きな流れを意識し、その中で何を意識していくかがとても大切なことです。僕自身も昨年あたりからその辺を意識していくことで、良い運気が巡ってくることを実感しています。

この記事を読んで頂いているあなたも是非大きな流れを意識して良い運気を引き寄せてくださいね!

では、お読みいただきありがとうございました!

 

この記事が気に入った方はメルマガにも是非ご登録ください!!

メルマガはこちらから20秒で登録できます(情熱実現メルマガ)

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で