あなたの情熱(好き)をライフスタイルに〜Passionaire Life パッショネアライフ

情熱を実現させるパッショネアクリエイターによるパッションライフスタイル提案 好きを仕事にする方法

正しい道を選ぶよりも大切なコト

504 views
約 6 分

人気・注目の記事

正しい道を選ぶよりも大切なコト

さて質問です。

 

あなたは、
自分の判断や選択を間違いたくない

 

そう思ったことがありますか?

 

僕のセミナーでは
ここで手を挙げてもらいますが、

ここでは

 

あなたのココロの中で
そっと手を挙げてくださいね(´ω`)

 

 

どうでしょうか、

 

 

全員と言っても良いくらい
ココロの中で手を挙げたと思います。

 

「失敗したくないから」の落とし穴

 

やっぱり間違いたくないですよね。

 

間違わないために、

 

正しい道を選ぶ為に

 

様々な準備をするかと思います。

 

なぜなら、

 

『失敗はしたくないから』です。

 

 

当然です。

 

当然ですが、

 

こういう

当然とか、普通そうだろう

 

というところに

 

 

前に進めない、成功できない

思考の落とし穴があります。

 

 

落とし穴のポイントは2つです。

 

失敗しない方法ではなく・・・

 

ひとつめは

 

『失敗しない方法』ではなく

 

『成功する方法』から考える。

 

 

これをどういうことか

例え話で説明すると

 

目的達成は、

砂場で山を積み上げていくものと考えたとき

 

ある高さまで積み上げたら

目的達成ですよね。

 

 

前者の『失敗から考える』というのは、

 

側からみれば、

 

山を積み上げる前に考え込んでいる
様に見えますが、

 

思考の世界では、山を積み上げる前に、

 

下に向かって穴を掘ってるんです。

 

 

とにかく穴を掘って行くんです。

掘って掘りまくった後に

 

その穴から山を積み上げます。

 

普通に山を積み上げるのに比べて

 

穴を掘ったり

 

掘った分だけ山が高くなったり

 

労力は何倍もかかります。

 

 

しかも、

掘ってる最中に諦めたり

 

こらから積み上げる山の高さに

恐れをなして逃げ出したり。

(自分で高くしてるのに、、、)

 

 

何かを始める前から

既に諦めてしまう。

 

時間と労力の無駄です。

 

時間と労力は
あなたの人生の大切なリソースです。

 

行って仕舞えば

人生の無駄遣いです。

 

 

今すぐに思考を変えてください。

 

 

後者の『成功する方法』から考えるのは

山を積み上げるとこから始めます。

 

そうして積み上げてく過程で

 

弱い箇所があれば、

予め補強するとか、

 

違う手段を講じる

といったことをすれば良いのです。

 

もしかしたら、

山が目的に到達しない場合もあります

 

 

でも、少なくとも

そこまで積み上げたものは

あなたの資産になります。

 

 

ひたすら穴を掘って、

元の高さまで至らずに諦めるのと

 

必ず何かしらの高さを得られるのでは

 

 

どちらが

あなたにとって嬉しいでしょうか。

 

まず、やると決めるコト

 

もうひとつのポイント。

 

これが一番大切なコトです。

 

 

まず、『やると決めるコト』です。

 

失敗しなければやる。

 

成功するんならやる。

 

前者は、先に述べたように

穴掘りから始めて脱落します。

 

 

後者は、

「1日○○するだけで稼げる」系の
情報商材を買って

 

何もやらずに終わります。

 

 

どちらも、、、

人生の無駄遣いですね(´ω`)

 

 

やると決めないコトには

 

あなたはスタートラインにも立ってません。

 

 

何も始まらないし何も変わりません。

 

 

やると決めるコト、

 

 

そしたら、

どんなに小さなコトでも構いません。

 

 

すぐに始めてください。

 

 

そして
1日10分でも何かを継続してください。

 

 

その一歩を踏み出した時、

確実に間違いなく理想に近づいていきます。

 

 

正しい道を選ぶよりも大切なコト

 

 

それはまず

 

『やると決めるコト』

 

 

これが「間違いのない道」です。

 

 

メールコーチングでもお伝えしてます。

あなたの情熱を探したい人、好きを生きるとはどういうことか知りたい方はこちらに登録してください

http://bit.ly/pscoach

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント