あなたの情熱(好き)をライフスタイルに〜Passionaire Life パッショネアライフ

情熱を実現させるパッショネアクリエイターによるパッションライフスタイル提案 好きを仕事にする方法

絶対やってはいけない未来の可能性をつぶす行動〜自分で決める未来〜

2145 views
約 8 分

人気・注目の記事

絶対やってはいけない未来の可能性をつぶす行動〜自分で決める未来〜

あなたの目の前にある選択肢

 

その選択肢はいつまでも有効な選択肢ではありません。

 

選択肢は有限なもの

 

選択肢は有限なものです。

全ての選択肢には期限があります。

 

 

それは明確な期限もあれば、

明確でない期限も存在します。

 

 

身近なものでもたくさんあります。

 

 

あそこに旅行に行きたいな〜
でもどうしようか迷うなあ

 

⇒ 行きたいホテルや飛行機が
埋まってしまった。または高くなった

 

 

このセミナー気になるけど、
参加するかどうかは明日までに決めよう!

 

⇒ 次の日には満席になっていた。

 

転職したいけどあと1年は”我慢しよう”

 

⇒ 行きたい会社の年齢制限で
引っかかった。1年早ければ・・・

 

 

とまあ、こんな風に例を挙げると

枚挙にいとまがありません。

 

 

何が言いたいのかというと

 

 

このように

 

選択肢を先延ばしすると、

選択肢の幅がどんどん狭くなっていくということ

 

 

早めに決めれば、様々な選択肢があったのに

 

選択しなかったことで、選択肢を狭めてしまうんです。

 

 

選択肢には、そのひとつひとつに可能性があり、

それはそのままあなた自身の可能性なんです。

 

 

ならば

 

選択肢を狭めるということは、

 

それぞれの持つ可能性を狭まること

 

 

それは

 

あなたの未来の可能性を狭めることになります。

 

 

だから未来の選択肢を増やすためには、

 

 

選択を先延ばしにせずに

 

早めに何かを選択すること、決めることが重要なんです。

 

 

早めの選択が可能性を広げる

 

選択して決めてしまうとその道しかない!

 

って思うかもしれませんが、

 

実は逆です。

 

 

早めに決めて選択した方が

 

その先の選択肢が広がるんです。

 

 

悩んでいるうちは

 

目の前の選択を選ぶかどうかに思考が集中して視野が狭くなりますが

 

決めて動くと、

いままで見えなかったその先の選択肢が見えてきます。

 

例えば

 

目の前に壁がある時は壁の向こうは見えませんよね。

その向こうは想像でしかありません。

 

でも、壁を登ってしまえば、

壁の向こうが肉眼でリアルに見えてきます。

 

 

これと同じで

 

早めに選択する事でこの先の選択(可能性)が

リアルに見えてきます。

 

これが未来の選択肢(可能性)が拡大する瞬間です。

 

 

でも、実は結構多くのひとが

決めることよりも選択肢を先延ばしにすることを選びます。

 

 

最後にこれだけはやっちゃいけない

可能性をつぶす行動と思考についてお伝えします

 

 

もしかしたら耳が痛いかもしれませんが、

是非読んでおいてください。

 

絶対やってはいけない可能性をつぶす行動と思考

 

決めるとやらなくちゃいけないから怖い

 

とりあえず期限ギリギリまで考えてみよう

 

他の予定が入るかもしれないから決められない

 

選択の決断を先延ばしにしたい時の

あまり良くない先延ばしの思考は大体こんな感じです。

 

迷うのは当然なんで多少は良いんですが、

 

これらの理由で先延ばしして、もし選択しなかった場合、

 

後悔する事がほとんどです。

 

なぜなら、本当は選択したいはずなのに

 

いままでと変わりたくないという自分の無意識が邪魔をして、

それに負けた結果なんです。だから当然後悔します。

 

この時点で今回の可能性をつぶれますが、

 

こういう後ろ向きな選択をした場合は、

それが当たり前になってきます。

 

そうなると

 

この先の未来に出てくる選択肢(可能性)に対しても

ついつい後ろ向きな選択をしてしまう

 

『逃げクセ』がつくんですね。

 

 

何も選択せずに逃げ回る

 

そして逃げクセが染み付いた人は

 

 

その内・・・

 

 

逃げる事を正当化するための理由をつくります

 

 

『わたし変わるのが怖いんです』

 

『過去のトラウマが邪魔をするんです』

 

『変わりたいと思ってるけど』

 

『○○は良くないと思う(選択するものを否定する事で自分を正当化する)』

 

 

これ1つでも思い当たるならば、

 

 

いまあなたは逃げています。

 

 

自分の逃げを正当化するために

何かの所為にし、誰かの批判にかえ、

 

『わたしが逃げるのはしょうがない』

 

と自分を慰めたいだけ。

 

またはそれを

 

他人に話す事で正当化したいだけ

 

 

はい、実は誰のせいでも、何かのせいでもありません。

 

 

ただ、わたし悪くないもん!と、

逃げを正当化したいだけです。

 

 

そうして本当は選ぶべき選択(可能性)を
自ら叩き壊してます。

 

これいい加減やめませんか?

 

変わりたくない自分を選び続けたいなら構いませんが

 

そうでないですよね。

 

 

そんなの望んでないならば!

 

 

もっと自分の弱さに向き合ってください。

 

 

逃げクセを認めてください。

 

 

認めたからといって、

 

誰かに「わたし逃げてたんです〜」

 

なんて、

 

どうでも良い報告も必要はありません。

 

ただただ、ひとりあなた自身の中で

 

逃げないと決めてください。

 

そしてそれを行動で他人に示してください。

 

 

早めに選択し、選択したものから逃げない。

 

それを行動に示す。

 

 

いままで逃げるコトに慣れすぎたひとは

 

 

いまこの瞬間に決めてください。

 

 

 

もしこの瞬間に決めきれなければ

 

 

たぶん一生逃げ続けます。

 

 

 

あなたは、あなた自身の未来の可能性を

 

つぶしますか?

 

広げますか?

 

 

どちらでもお好きな方を

 

未来を決める選択をしてください。

 

 

では、今回はこれで!!

 

★自分のチカラでさらに未来の選択肢(可能性)を増やしたい人へ★

萌えるビジネス構築のステップ講座(基礎マインド編)★無料★

登録はこちらから30秒で完了します!!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント